アミノ酸シャンプーの選び方とコツ おすすめBEST3はこれでした。

アミノ酸シャンプーの選び方とコツ

シャンプーは日常的に行われる行為ですが、正しくシャンプーできないとかえってトラブルとなることがあります。

 

もちろん、頭皮が汚れていては、薄毛を招く原因になってしまいます。過剰に分泌された皮脂は毛穴を詰まらせて、炎症を引き起こしてしまうのです。適量に皮脂を取り除き、汚れも落とせるシャンプーを選ぶことが、薄毛対策には欠かせません。

 

市販のシャンプーには、泡立ちがよく、香りも良いものが多いですね。しかし、この泡立ちや香りには、注意が必要です。

 

泡立たせるための成分に、人体には有害な石油系の成分が配合されていることが多いからです。また合成の着色料や香料を使っている場合も、使い続ければ頭皮に悪影響を与えます。

 

泡立ちがよく洗浄しすぎてしまうことで、必要な皮脂まで落としてしまうこともあります。適度な洗浄力を求めるなら、石鹸由来のシャンプーなどを選ぶのもよいでしょう。

 

泡立ちはいまいちですが、低刺激で余計に皮脂を落としすぎません。ただ、使用感がキシキシするといった口コミも多いのがネックです。そんなときには、アミノ酸配合のシャンプーを使ってみてはいかがでしょうか。

 

アミノ酸系の成分が配合されたシャンプーは、低刺激でなおかつ洗浄力も強すぎません。敏感肌の人でも安心して使え、しっかり毛穴の洗浄を行いながらも必要な皮脂は残してくれます。

 

髪を構成しているアミノ酸が主成分であることからも、髪の成分となってくれるのが心強いシャンプーです。

 

シャンプーの配合成分には十分気をつけて、選ぶことが大切です。そのためにも、頭皮の状態を把握しておくことが必要です。

スカルプシャンプーを使い洗髪しよう!

 

効率よくスカルプシャンプーを使うための方法についてお話をしたいと思います。スカルプシャンプーの効果を高めることができれば、それだけ頭皮環境を整えやすくすることができるようになります。まずスカルプシャンプーを実際に使う前にしなくてはならないこともいくつかあります。

 

初めにストレスをしっかり発散しましょう。ストレスを溜めてしまっていると薄毛の原因になります。スカルプシャンプーで頭皮環境を整えたとしても、ストレスを溜めすぎてしまっていては、なかなかスカルプシャンプーの効果を発揮させることができなくなってしまいます。

 

ストレスを溜めてしまっていると、毛細血管が収縮されてしまい、毛根に十分に血液が送られなくなってしまいます。そうなると、毛根に栄養素を供給することができなくなってしまい、抜け毛や薄毛が発生してしまうことになるのです。

 

ストレス発散方法として、運動をすることをオススメします。運動をすることによって、ストレスを発散させることもできるようになりますし、新陳代謝がよくなりますし、血行も促進されることになります。

 

そして、シャンプーを実際に使う前に、頭皮や髪の毛に付着している汚れを十分に洗い落とすようにしましょう。お湯を出も十分に皮脂を洗い落とすことができます。十分に汚れを落としてから、スカルプシャンプーで洗うことによって、頭皮環境を整えることができるようになります。

 

参考:女性用スカルプシャンプーおすすめランキング

 

また、シャンプーでの先発の正しい方法についても知っておかなくてはなりません。髪の毛を洗うためにシャンプーを使うのだという認識の人もいるかもしれませんが、実際のところは頭皮を洗うためにシャンプーを使うのです。髪の毛についている汚れやほこりというのは、お湯でも洗い落とせます。シャンプーというのは、頭皮に付着している皮脂や汚れを落とすために必要なのです。

 

そして、シャンプーは爪を使って洗ってはいけません。爪で洗ってしまうと、頭皮を爪で傷つけてしまいます。そして、傷が入ると雑菌が傷に入り込んでしまうことだってあるのです。ですから、指の腹で優しく洗うようにしましょう。

 

そして、適当に洗うのではなく、頭皮を指の腹でつかんでマッサージをするような感じで洗うようにするといいでしょう。マッサージをすることによって、頭皮の血行を促進させることができるようになりますし、頭皮の柔軟性をキープしやすくすることができるようになります。頭皮が固くなってしまっても、薄毛や抜け毛の原因になってしまいますので、シャンプーを使う時に十分に頭皮マッサージをするようにしましょう。

更新履歴

(2015/08/30)
顔のお手入れは正しい方法を取り入れるを更新しました
(2014/07/27)
ラフィーシャンプーを更新しました
(2014/07/27)
マイナチュレシャンプーを更新しました
(2014/07/27)
S-1無添加シャンプーを更新しました